国際空手道連盟極真会館 北海道本部 岩見沢支部
極真会館北海道本部岩見沢支部のブログです。 日々のお稽古の事、空手の事、岩見沢の事、空手に全く関係ない話などなど・・・
201803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201805
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水曜日の稽古
いつものように基本稽古
蹴りの稽古はさとるゆーじ

その後は一般部がミット代わりになり裏拳の稽古
押し当てるのではなく手首のスナップを効かせて下さいね

それから相対してミットを使った上段の蹴りの稽古

体が温まった所でまた帯別に分かれて型をやりました

前回よりとても上手になっている人と、そうでない人
これは上手い下手ではなく、意識の問題だと思います

私も毎回同じ事を言うのは嫌です
いくら指導しても、本人にやる気がなければ全く意味の無い事なのです

空手道場は学校とは違い、強制で来る場所ではありません
みなさん何かしらの意識を持ってきているものだと私は思っていますので
稽古の中で、1つでも多く何かを身に付けて帰って欲しいと思います
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。